ラーメン」タグアーカイブ

らあめん一路@寒川

5/2(木)お昼は「らあめん一路(いちろ)」さんへ。最寄りはJR相模線の寒川駅ですが、歩くと30分近くかかるので行きはバスにしました。寒川駅南口のバス乗り場↓は、駅からは少し離れた徒歩4〜5分のところにあります。茅ヶ崎駅行きのうち、山伏塚を経由する「茅54」系統に乗車し、山伏塚停留所で降ります。

続きを読む

花水ラオシャン本店(中華料理)/SILS MARIA(洋菓子)@平塚

4/28(土)改元10連休スタートのランチは、平塚の花水ラオシャンさんへ。「平塚タンメンなるラーメンがあるらしい」としんがどこかで聞きつけて、初めてお邪魔したのが7〜8年前のことで、それ以来の久しぶりの再訪です。JR平塚駅南口、22番乗り場から神名中バスに乗り(行き先が2系統ありますが、どちらでも通る道筋です)八つ目の花水台停留所下車。駅のほうに少しとって返した交差点にあるお店です。平塚市民のソウルフードとして有名でお昼時は行列がデフォルトとのこと、この日は13時ちょっと前の到着で待ち行列の12〜3番目くらいでした。

続きを読む

ふくや六地蔵店(山形郷土料理)@鎌倉

4/13(土)この週に誕生日を迎えたしんの希望で、ふくや六地蔵店さんで誕生日祝いの昼飲み。鎌倉駅西口から御成商店街を南下し、由比ヶ浜大通りに出たら右折して2〜3分。私たちの感覚ではこのお店は完全に飲み屋なのですが、お店の二階が宿泊施設「ホステル由比ヶ浜」となっており、そのレストランとして朝七時半から営業しているようです。

続きを読む

ほうきぼし(ラーメン)@茅ヶ崎

2/24(日)陽気にさそわれて散歩がてら「ほうきぼし」さんへ。茅ヶ崎駅南口、雄三通りを海へ向かって南下し、最初の「東海岸会館前」交差点を渡ってすぐのところ。徒歩で10分弱くらいでしょうか、「会館前」バス停そばの小さなラーメン屋さんです。

続きを読む

静雨庵(ラーメン)@鎌倉

10/8(月、体育の日)鎌倉に遊びに行き、お昼はしんも私も一番好きなラーメンの「静雨庵」さんへ。鎌倉駅西口から徒歩3〜4分、メインストリートからは外れた、初めてだとわかりにくい横道にありますが人気店なので、この日はランチ後に寺社を数カ所お詣りする予定もあり、開店の11時を狙って行きました。


続きを読む

ほうきぼし(ラーメン)@茅ヶ崎

10/5(金)どうしても食べたいとしんが言うので、雨の中「ほうきぼし」さんへ。茅ヶ崎駅南口から徒歩10分くらい、この日は時折強風も吹く肌寒い日だったせいか、私たちが到着した13時50分ころにはお店はガラガラで「まだいいですか?」と店主さんに確認したところ、お昼の営業は14時半までだそうで、無事入店できました。


続きを読む

麺屋BISQ(ラーメン)/黒糖茶房(カフェ)@茅ヶ崎

8/19(日)この日のランチは麺屋BISQ(ビスク)さんで。用事で外出していたしんとお店で合流した13時半頃は満席で、行列の先頭で少し待って、カウンター席に案内されたのは13時40分頃でした。茅ヶ崎駅南口から徒歩7〜8分というところ、いつお邪魔してもほぼ満席の人気店です。


続きを読む

ふくや六地蔵店(山形郷土料理)@鎌倉

6/2(土)北鎌倉の円覚寺にお詣りしたあとは徒歩で鎌倉へ。県道21号線を建長寺の方へ向かうと鶴岡八幡宮や小町通り方面へ出られますが、途中の長寿寺のカドで右折して亀ヶ谷(かめがやつ)という切通を抜ける行き方もあります。現在鎌倉検定二級保持者で、一級を目指す(予定)のしんによると、亀がひっくり返るほどの傾斜というのが由来だそうですが、体力にも根性にも自信のない50代女性(私)でも、ゆっくり歩きなら花盛りの紫陽花を眺める余裕はある程度の坂道です。もっとも、この日は爽やかな気候だったから出来たことで、真夏なら迷わず横須賀線です(^^;)。切通を抜けたら、市役所前交差点に至る今小路という通りに出て南下します。六地蔵交差点を左折して「ふくや」さんを目指しました。

続きを読む

登夢道(ラーメン)@茅ヶ崎

5/20(日)快晴のこの日は散歩がてら、しんが前から行きたがっていた「登夢道(とむどう)」さんへラーメンを食べに行きました。郊外のお店で、茅ヶ崎市の北西端っこの我が家からは徒歩25分ほどですが、茅ヶ崎駅からだと北口1番乗り場からバスに乗り、七つ目の「高田」バス停で下車し3分とのことです(食べログ調べ)。12時半過ぎの到着で席は埋まっており、食券を購入し店内の待ち用の椅子(2席だけあります)で五分ほど並びました。

続きを読む