投稿者「みつば」のアーカイブ

そば処 榮家@茅ヶ崎

10/4(日)香川四丁目、東京電力変電所近くのお蕎麦屋さん「榮家」さんでランチ。最寄りのJR相模線香川駅から徒歩だと10分くらいでしょうか、前々から存在は知っていましたが「茅ヶ崎ロコチケット」を使えるお店ということで、初めて行ってみました。お店の前と裏にも駐車場があります。

続きを読む

ラ・ルーチェ(イタリア料理)@香川

10/2(木)ご近所の有志で散歩道の草むしりをしたあと、徒歩圏内のラ・ルーチェさんでお疲れ様のランチ会。私は何となく行きそびれていたお店ですが、この日のメンバーにたびたび利用している人がいて「コースがお得で、お店の方も感じ良い」そうなので行ってみました。場所は香川駅の改札を出て右に曲がり、線路を越えて道なりに徒歩3〜4分というところ、ヤマザキショップ(曙光ストアー)の二階です。

お目当てのコースは1464円(税込み1610円)、882円(税込み970円)のランチもあります。ランチもお値頃ですが、ランチタイムのワイン、安い。ディナータイムにも利用するというご近所さんによると、ワインの品揃えも豊富だそうです。

続きを読む

天の魚(和食)@寒川

9/24(木)犬友さんランチ会で寒川町の「天の魚」さんへ。寒川駅前のロータリーすぐ、ビルの二階のお店です。前々から気になっていた人が多く9/19放送のTVK「あっぱれKANAGAWA大行進」寒川町編で紹介されたのもあって、みんなで行ってみよう!ということになりました。

続きを読む

ステーキハウス タワラ@寒川

9/21(月、敬老の日)前々から気になっていたステーハウス タワラさんに行ってみました。寒川町役場前交差点にある、改装中のコンビニのようなファミレスのような(^^;スミマセン)そっけない建物です。初入店なのでコロナへの配慮か、元々そうなのか判然としませんがゆったり目に配置してある四人掛けテーブルは14時近い時間でもほぼ埋まっていました。

続きを読む

らーめん雅(みやび)@茅ヶ崎

9/13(日)ラーメンを、それも脂ギトギトこってり系のラーメンを久しぶりに食べようとお昼に出掛けました。が、お目当てのお店はまあまあの行列で断念。第二候補は土日祝お休み(知らなかった)で茫然&空腹でトボトボ歩いていたら、夜しかやっていないはずの「らーめん雅」さんが営業中ではないですか。場所は茅ヶ崎駅北口、エメロード沿いです。

続きを読む

不機嫌な赤いバラ(主演シャーリー・マクレーンとニコラス・ケイジ)

不機嫌な赤いバラ(原題「Guarding Tess」1994年制作 アメリカ映画)

気難しい元大統領夫人をシャーリー・マクレーンが、彼女に振り回されっぱなしのシークレットサービスをニコラス・ケイジが演じています。元といえども大統領夫人ともなればアメリカでは大変な知名度があってイベントに招待される機会も多く、仮に元大統領本人が亡くなっていても、辞退しない限りは夫人にも生涯SPが付くということを知った映画でした。

静かな田舎町で隠居生活を送る元大統領夫人テス(シャーリー・マクレーン)。警護主任をつとめるシークレットサービスのダグ(ニコラス・ケイジ)は、やり甲斐を求めて政府要人担当への異動を願い出ていますが叶いません。何故ならテスが現大統領に直々にダグの任務延長を申し入れているからです。現大統領はテスの尽力で大統領になれた経緯があり、つまりテスが生きている限りダグの希望は叶わないということです。怒り心頭のダグは、これまでは引き受けていた任務外の仕事=お使いや夜食作りは断固拒否する!とテスに宣言しますが、直後に大統領からの直電で「彼女とうまくやるんだ。やれないなら犬の警護をやらせる」と倍返しされます。ダグが小さな抗議で溜飲を下げても即座に上手を打ちやり返すテス。名優二人の攻防は序盤の見どころです。以下はネタバレありですのでご注意下さい。

続きを読む

親子丼 国@茅ヶ崎ラスカ

8/25(火)用足しついでに茅ヶ崎ラスカ三階の「親子丼 国(くに)」さんで一人ランチ。今年三月にオープンした新しいお店で、コの字型のカウンター席のみ。隣の丸亀製麺をやっているレストラン企業の新業態だそうですが、まだ小田原と茅ヶ崎にしかないお店みたい。着席後に店員さんが注文を取るスタイルで、丸亀製麺とちがって後払いです。

看板メニューの親子丼(単品だと税込み539円)を、お味噌汁とサラダのセット(税込み748円)で注文しました↓。味はとりたてて美味しいということはなく、お値段ほどかなあ。久しぶりにお金を払って親子丼を食べたので、期待し過ぎだったかも(^^;)セットでも2〜3分で提供されたので、急いでいる時には良いと思いますが、サラダの野菜はパサパサでお味噌汁はかなりしょっぱく、次は単品でいいなという印象でした。茅ヶ崎ラスカのレストランはカード支払い可・電子マネー対応です。ごちそうさまでした。

ラ・ローザンヌ(フランス料理)@茅ヶ崎

8/15(土)茅ヶ崎市東海岸南のフランス料理店「ラ・ローザンヌ」さんでランチ。茅ヶ崎駅から徒歩だと20〜30分くらいでしょうか、猛暑日の昼間は自殺行為なので(>_<)この日はバスで向かいました。茅ヶ崎駅南口の1番バス乗り場から、09系統(東海岸循環)のバスに乗り第一中学校前で下車し、北へ1〜2分歩いたところ。可愛い外観のお店です。

店内はケーキのショーケースがある一階と、調理場とバーカウンターのある中二階の変わった作り。それぞれに四人掛けのテーブルが中二階は三席、一階に二席だったかな?通し営業されているので、おやつタイムのカフェ利用も大丈夫だそうです。

続きを読む

恐怖のメロディ(1971年)とライク、シェア、フォロー(2017年)

ストーカーの恐怖を描いた二作。被害者=主人公(男)はともに知る人ぞ知る系の有名人で「恐怖〜」のほうがローカルラジオ局のDJ、「ライク〜」ではユーチューバーというところに46年の時間差を感じますが、ストーカー(女)は偶然を装って近づき男女関係に持ち込むところ、理屈や道理の通じない「人として壊れた人」ながら調査能力に長け、やたらと行動力実行力があるなど、設定がかなり似ています。

「恐怖のメロディ( 原題Play Misty for Me 1971年 アメリカ映画)」

地方ラジオ局のDJデイブ(クリント・イーストウッド)は気ままな独身生活を謳歌中。ある夜、行きつけのバーで出会ったイブリンは、いつも同じ曲(ミスティ)を電話リクエストしてくるデイブのファンだった。思わせぶりな彼女を自宅まで送って行くが、デイブは「恋人がいるから」と男女関係になるのは躊躇する。それなのにイブリンの「一夜の過ちってこともあるんじゃない?」という甘〜い言葉に後押しされ据え膳を食ってしまう。それが恐怖の始まりとも知らずに。

「ライク、シェア、フォロー(LIKE,SHARE,FOLLOW 2017年 アメリカ映画)」

ネットゲームに興じる姿や友だちとのおふざけ動画など、自身の日常を生配信しているユーチューバーのギャレット(キーナン・ロンズデール)。二万人ものフォロワーがつき広告収入もそこそこ入るようになって毎日楽しく暮らしている。父親はそんな虚業ではなく教職などの実業につけと小言を言うが、こんなに良い仕事はないと思っている。そんな彼もフォロワーやファンに個人情報を知られたり、ましてや現実社会で付き合ったりするのはタブーだと考えており、全国から届くプレゼントも私書箱留めにしている。ある日私書箱を借りている郵便店で働く女の子シェルと仲良くなり一夜を共にするが、彼女の正体は、ギャレットがファンとの交流の場にしているライブチャットに顔非公開で現れては、流れを無視して執拗に性的なメッセージを書き込み絡んでくるネットストーカーその人だった。気付いたギャレットは慌ててシェルを自宅から追い立て帰すが、むろん後の祭りだった。以下、二作についてネタバレしています。

続きを読む

TRATTORIA MOKICHI(欧風料理)

7/29(木)犬友さんたちでランチ会。当初はお隣の藤沢市のお店に電車で行く計画でしたが、新型コロナウィルスの新規陽性者数が多いまま横這いの日々だったので念のため、徒歩圏内のトラットリア・モキチさんに予約を入れて集いました。熊澤酒造さんの緑が多い敷地内の一角、写真奥がレストランへの、右手の階段は自家製パンやお酒が買えるショップの入り口となっています。

続きを読む