CAFE&RESTAURANY LYS@箱根ラリック美術館

5/10(金)犬友さんたちと箱根へ。「つつじしゃくなげフェア」開催中の小田急山のホテルの庭園を散策しました。お花の開花状況によって無料だったりもするようですが、この日は入場料として一人800円をお支払い。有料だし平日だし、今年は開花が遅いそうでつつじも五〜六分咲きといったところでしたが、そこそこ見物客もおりテレビの撮影クルーも来ていたりで賑わっていました。

五月の爽やかな晴天の下、ホテルの裏手にあるシャクナゲ園も含めてぶらぶらと一時間ほどお花見して、ランチに向かいました。箱根によく来るという犬友さんおすすめのCAFE&RESTAURANT LYS(リス)さんへ。箱根ラリック美術館の一角にあるお店です。

犬友さんいわくこの時季はテラス席が最高(確かにそんな感じでした)なんだそうですが、六人で訪れた私たちが一緒に座れる席はないとこのとこで、屋内の広い席へ。

花より団子の一行(^^;)は美術館はスルーでしたが、常設展示されている18〜19世紀に活躍したフランスの工芸作家ルネ・ラリックと同時代の女優で、「ラリックの才能を開花させたパトロン」とされるサラ・ベルナールの企画展を開催中。レストランにもからめたメニューがあったので、私はそれにしてみました。

スモークサーモンと温泉玉子をのせたそば粉のガレット「ガレット・ド・ブルターニュ」、グリーンサラダ添え(1600円+ホットコーヒー600円)。ガレットを食べたのは初めてですが、美味しくないわけじゃないんだけど何か思ってたのとちがう(^^;)どちらも好物なんだけど、コナモノとスモークサーモンが合ってないように思いました。

お会計は税込みで2,200円なり。こちらのお店はクレジットカードが使えますが、めいめい勘定の場合は現金のみの取扱となるそうです。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA