鮨まさ@藤沢

5/12から茅ヶ崎市も新型コロナウィルスまん延防止措置の対象地域になりました。そうなる前から外食の機会はすっかり減り、ことにお酒を飲みつつゆったり味わうちょっと贅沢な外食に飢えていたところ、犬友ランチ会で以前連れていってもらった藤沢市獺郷(かわうその郷でおそごう、と読みます)の「鮨まさ」さんが、茅ヶ崎市の我が家近辺まで出前してくれたという情報を聞きつけ!注文してみました。土曜日のこの日は11時に電話して12時前後到着で注文を受けていただき、11時50分過ぎには配達してもらいました(その日の混み具合によると思いますので、ご参考までに)。私にとってはスーパーのパック寿司ではない、しんには出勤時ランチの立ち食い寿司ではない久しぶりの本格的なお寿司です。わくわく・・・・

立派なお寿司は久しぶりだったので特松(一人前税込2700円)を奮発しました。健康が気なる年頃なので血糖値対策として、お寿司の前に葉野菜サラダを食べて、いざいただきます。久しぶりのお寿司にしんがスキップしながら近所の熊澤酒造さんで購入してきた天狗ビール↓。サラダ食べてる(=空きっ腹じゃない)のにアレ?何だかアルコールが回るけど?と思ったら、このビールはアルコール度数がワインとあんまり変わらない11%(^^;)

熊澤酒造さんに行きビールのみで済むわけなく日本酒(朝しぼり税込2090円)もしんはしっかり買っている。ビールのあとは私は先だってネットで購入していた「てぐみワイン」のロゼ(税込1815円)にすることに。白赤どっち?で迷ったらロゼワインが良いと聞き、最近ロゼ贔屓です。豪華なお寿司に美味しいお酒、呑兵衛飼い主のテンションが伝染して一口も一滴も貰えないふぅちゃんもソワソワしてウロウロ。。。

オープンTHE桶。上段左から大トロ、鯛、中トロ、イカ、中段はアジ、海老、数の子、イクラ、ウニ、下段は赤貝、ネギトロ巻き、ご飯なしの玉子焼き、しょうが。すべて文句なく美味しいです。鮨まささんの握りはご飯少なめですが、じっくり味わっていたらお腹いっぱいになってきて、お好み握りなら私は頼まない海老と数の子は二つとも好物のしんに譲りました。この海老すんごい美味いのに馬鹿だなあ、だって(^^;)私は好物から食べるタイプで最初は赤貝、好物を残すタイプのしんの最後は大トロでした。

茶碗蒸し。ひとつ770円はちょっと高いなあと思いつつ、久しぶりの贅沢なので注文してみたらイクラにエビ、ホタテ入りの海鮮茶碗蒸しでした。こちらも文句なく美味しいですが、店内飲食すると付いている鶏肉と椎茸のノーマル茶碗蒸しが500円以内で選択肢にあると嬉しい。

インスタントのお吸い物も付いていましたが、それは後日、永谷園のCMでやっている「松茸の味お吸い物で和風パスタ」にして使いました。出前の手数料200円を足して、お会計は7140円なり、現金で支払いました。お店ではクレジットカードが使えますが、出前は無理だろうと思います。本当に美味しかった。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA