ワインとごはん IWASAKI@茅ヶ崎

10/1(土)ワインとごはん IWASAKIさんでランチをいただきました。茅ヶ崎駅北口から国道1号線方面へ徒歩3分ほど、湘南珈琲さんの先の角を入った裏通りにある、カウンターのみの小さなお店です。

img_0334

この可愛い外観に心惹かれ、前から来てみたかったのですが、一度目は満席、二度目はあと少しでラストオーダーのタイミングで来てしまい断念、三度目の正直で入店が叶いました。

img_0327

まずはビールで乾杯。初っぱなの泡はスプーンですくって捨てて、ビールサーバーから丁寧に注いでくれていました。厨房とカウンターの間にほぼ仕切りがないので、ご主人の仕事ぶりが丸見えなのです。清潔で機能的なキッチンで丁寧に手際よく調理されていて、さすがプロだなあとつい見入ってしまいますが、こういうタイプのお店だと、料理人の緊張感は半端ないでしょうね(^^;)

img_0329

ランチに付いている前菜、この日は葉野菜のサラダ、じゃがいものオムレツ、ウルメイワシの南蛮漬け。結構すぎるおつまみでビールがすすみます。サラダのドレッシングが塩っぱすぎないのと、オムレツのソースがマヨネーズ味の気取ってない感じも好みで、あとのお料理への期待が増します。その前にせっかく店名に「ワイン」を謳っているお店に来ているのだからと、しんは白を、私は赤ワインをオーダー。

img_0332

白はドイツのとフランスのものをテイスティングをさせてもらって、しん曰くキリッとしているフランスのほうに決定。赤はおすすめをこれまたティスティングさせてもらってお願いしました。シラーという高級なぶどうを使ったものだそう。ことわって写真を撮っていると、一度しまったボトルを冷蔵庫から出してくれる優しいご主人。

三種類のランチメニューの中から、しんは秋茄子とキノコのキーマカレー。少し味見させてもらいましたが、美味しいけれどしっかり辛い!キノコたっぷり。

img_0331

私は自家製ハンバーグ(ジンジャーソース)にしました。ハンバーグは非ふわふわのお肉ぎっちり系で食べ応えがあり、生姜の香る大根おろしのソースがご飯にマッチ。お味噌汁も薄味なのに出汁がきいていて、文句なしの美味しさでした。

img_0333

お料理が美味しくワインも豊富で、夜にも是非お邪魔したくなりました(すぐ近くのラサーラ ヤギさんといい、昼夜やってる素敵なお店が増えて嬉しい。私の中では今、北口が熱いです)。ご主人曰く、夜はイタリアン酒場って感じのお料理で、お魚料理やパスタもあります、とのこと。支払いは現金のみだそうです。この日のお会計は4,200円なり、ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA