青山大寿司(すしフレンチ)/LA MER(洋菓子)@寒川

2/5(火)犬友さんたちとのランチ会で「青山大寿司」さんへ。寒川駅北口から寒川町役場の方へ大通りを徒歩5分ほど、図書館や斎場の手前の横道を右に入ったところにあります。お寿司とフレンチが食べられる珍しいお店で「あおやま おお ずし」と読みます。この日は車に便乗させてもらったのですが、お店の向かい側が駐車場になっており10台分あるそうでした。

今回は五人でお邪魔しましたが予約のさい、フランス料理+お寿司のコースは事前にお料理も予約して欲しいとのことで、フレンチの前菜とスープ、メイン料理ひと皿がつく2,780円のBコースでお願いしていました。メイン料理はなしのAコース1,850円、メインがふた皿のCコース3,600円もあり、お寿司だけのランチであれば来店後でも注文オッケーとのこと。この日の前菜はローストポーク、海老のマリネ、フランスパンにポテトサラダをのせたもの↓でした。

続いて茶碗蒸しが出て来ました。具は鶏肉と三つ葉、にんじん。お寿司屋さんだけあって美味しい茶碗蒸しでした。

お次はジャガイモと白菜のポタージュ。汁物が続きますが、私は茶碗蒸しもポタージュも好きなので嬉しい。お腹がタポタポにはならない上品な量です。

この日のメインはメカジキのソテー焼き野菜添え。ソースはオレンジ風味でした。

お寿司は、左からマグロの赤身、ホタテ、トビッコとしらすの軍艦、コハダ、中トロ、玉子焼きの七カンに、ワカメと春雨のお吸い物付き。

デザートと飲み物(撮影を忘れましたが、ホットコーヒーを注文しました。紅茶もあり)も付いています。左からカヌレ、パンナコッタ、オレンジ。

私たちは入ってすぐ左にある最大8人とおぼしい個室に通されましたが、食べログ情報によると全28席の店内は、目の前で握ってもらえる寿司カウンターの他に、四人掛けのテーブルが3つありました。個人やカップルというよりは、私たちのようなグループ利用が多いようで、コースに合わせてゆっくりお喋りもできるし、ランチ会に向いているお店だと思いました。お会計は税込みで2,780円なり、ごちそうさまでした。

食後は青山大寿司から車で1〜2分、寒川町体育館の裏手にあるお菓子屋さん、LA MER(ラメール)さんへみんなで移動。同行の寒川町民いわく「寒川に住んでる人ならみんな知ってる」有名なお店だそうです。

確かに便利とは言い難い場所なのに、お店の前の駐車場はほぼ満車状態で、店内も入れ替わりつつひっきりなしにお客さんが。二階のカフェも賑わっていそうでした。同行の常連さんに「個人的にはこれが一番美味しいと思う」とすすめられた「ラメール」↓税別420円。お店の名前がついたケーキで、確かにすごく美味しい。白いスポンジはあまり甘みがなく、ふわふわの食パンにたっぷりの生クリームと苺とジャムをのっけたようで、フルーツサンドが好物の私にも好みのケーキでした。

日持ちのする焼き菓子も色々ゲット。一番手前の焼きちょこ200円から時計まわりに、フロランタン180円、オランジェット250円、公園の落葉160円、ケーキ屋さんのかりんとう100円、ダックワースプラリネ180円。どれも上品な美味しさで、また機会があれば是非行ってみたいお店ができました。すべて外税でお会計は1,609円なり、ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA