らあめん一路@寒川

5/2(木)お昼は「らあめん一路(いちろ)」さんへ。最寄りはJR相模線の寒川駅ですが、歩くと30分近くかかるので行きはバスにしました。寒川駅南口のバス乗り場↓は、駅からは少し離れた徒歩4〜5分のところにあります。茅ヶ崎駅行きのうち、山伏塚を経由する「茅54」系統に乗車し、山伏塚停留所で降ります。

山伏塚停留所は下の写真の←左方向にあって徒歩2〜3分というところ。帰り際に産業道路を渡って写したものなので、バス停から道を渡る必要はありません。お店の横に六台分の駐車場があります。

まずはビール(税込み、400円)で乾杯。このお店は食券式ですがフードメニューに限られており、お酒ジュースなどはそのつど現金で支払います。

このお店のものが一番美味しいと、私は思っている餃子(300円)。ミンチが粗挽きで野菜が多めです。3個200円もあります。

私はアゴだしらぁめん(塩)700円にしました。前回の醤油も美味しかったですが、今回の塩のほうがより好きでした。小皿で添えてあるのは柚子で、上品なアゴだしに合う味変アイテムです。

醤油ラーメン好きのしんはアゴだしらぁめん(醤油)700円。メンマも、瓶詰めによくある硬めの甘めのタイプではなく、細いタイプの筍なのか切り方とかがちがうのか、柔らかくて美味しいです。

ビールは二本飲んで、お会計は2500円なり。ごちそうさまでした。野鳥を探して写真を撮ったりのぶらぶら歩きながら、この日は四十五分ほどかけて自宅まで歩いて帰りました。腹ごなしの運動をすると、同じものを食べても血糖値が上がりにくいと聞いて、以前は先に済ませていた買い物などの用事を食後にしたり、遠回りして帰ったりしています。気は心(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA