INAGAKI亭(鉄板焼)@茅ヶ崎

12/29(水)茅ヶ崎市浜竹のINAGAKI亭さんで夫婦の忘年会。ランチ限定4,880円のコースを予約してお邪魔しました。最寄りの辻堂駅西改札を出て西方向へ、駅前の通りが南へとカーブして海へ続く浜竹通りを道なりに徒歩15分ほどのところですが、私たちはうかうか通り過ぎてしまい、危うく予約時間に遅れるところでした。目立つピンク色看板のクリーニング屋さんまで来たら行き過ぎです(^^;)。

カウンターに六席ほどと、テーブル席が10人分くらいのこじんまりした店内はアットホームな雰囲気で、サービス担当はシェフのお母様でした。12時半に到着した私たちで満席。予定以上に歩いて喉カラカラで、まずは瓶ビール(ハートランド税込570円)で乾杯。小瓶だったので一人一本ずつ。

コースのひと皿めはシマアジのカルパッチョ。お魚は高知から取り寄せされていて、シマアジはお店で熟成させたものだそう。ネットリ濃厚な味わいです。

しんは高知出身ですが、予約した私もこちらで高知産の魚を食べられるとは知りませんでした。思いがけない出会いです。

この後も魚料理ということで二杯目は白ワイン(シャルドネ、一杯880円)。

イサキのポワレ↓。皮はパリッと身はふわっと仕上がっていました。さすがプロ。シマアジもイサキも私はさほど好きな魚ではありませんが、ふた皿ともすごく美味しかった。茎ブロッコリーは湘南産で、野菜は地場のものに拘っておられるそうです。

三品目はジャガイモのポタージュ。

メインは黒毛和牛のランプステーキ↓。焼き加減はミディアムレアでお願いしました。ランプは牛の腰からお尻にかけての部位で、脂肪が少なく適度な噛み応えが特徴の赤身肉だそうです。小さめに切って噛みしめていると旨味がにじみ出てきて、赤ワインがとってもすすむ味・・・・

忘年会だしいいよね(^^;)と赤ワイン(990円)は二杯ずついただきました。

コースのご飯はガーリックライスです。塩昆布で味付けしてあって、お腹いっぱいでも箸が止まらない美味しさ。このダメ押しご飯に胃袋を掴まれるお客さんが多いそうで、プラス100円で大盛りも可。生海苔のお味噌汁に、お漬物は牛蒡でした。

デザートとコーヒーも含まれてお会計は16,620円なり、クレジットカードが使えます。この日は忘年会ということで贅沢しましたが、メインがお魚かお肉どちらかの1950円〜のAランチや、ステーキがオージービーフで2980円のBランチもあるそうで、次はふだんのランチでもお邪魔したいです。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA