鎌倉 雪ノ茶屋(ハンバーグ)@鎌倉

元日は氏神様に詣でたあと、しんお気に入りの鎌倉宮へ初詣のはしご。その後のお昼は別のお店を心づもりしていたのですが、一軒目はお休み(元日営業していたお店だったのですが、働き方改革?)二軒目は満席であきらめ、初めてのお店「鎌倉 雪ノ茶屋」さんに行ってみました。外観の写真を撮り忘れましたが、鎌倉駅から北東方向へ徒歩10分ほど、県道204号金沢街道沿い。「鎌倉ハンバーグ」の看板が出ていて、休日お昼はほぼ行列しているお店です。この時は13時過ぎで私たちは待ち行列の二番目でしたが、店内には片づけ待ちの空き席がチラホラ見えていて、ほどなく案内されました。看板メニューのハンバーグは黒毛和牛なんですね。基本は200gだけどお肉2〜3倍や、チーズのせバリエーションがあるようです。

何はともあれビール(税別700円)で乾杯。お詣りとお店探しで1時間くらいは歩いていたので喉も渇いていました。美味しい!

しんはサラダとソフトドリンクが付くAセット(ハンバーグの価格にプラス480円)私はさらにデザートも付くBセット(プラス880円)でお願いしました。

サラダをつまみにビールはあっという間に飲み終わり、二人とも赤ワインをグラスで注文。一杯600円でした。

初めてなので二人とも基本?の「鎌倉ハンバーグステーキ」にしてみました。細かい挽き肉でふんわりした口当たりのオーソドックスなハンバーグです。たっぷりのデミグラスソースに目玉焼きとくればやっぱり白いご飯が合う!ライス(かパン)は前述のセットには含まれずプラス200円ですが、飲んでてもやっぱり二人ともライスも注文しました。

私だけデザート付き。レジ横のショーケースにこの時は五種類くらいのケーキが並んでおり悩みましたが、アップルパイじゃなくタルトって珍しいと思い「紅玉りんごのタルト」にしました。甘さ控えめで上品なタルトでした。男性もデザート付きにしている人が多く、ケーキはどれも美味しそうでした。

ソフトドリンクは二人とも食後にホットコーヒーをお願いし、おなかいっぱい。

お会計は税込みで7,062円なり、こちらのお店はクレジットカードが使えます。ごちそうさまでした。鎌倉ハンバーグというネーミングから何となくレストラン企業によるチェーン店と思っていたのですが、個人経営のお店のようでした。接客に画一的なマニュアル感がなく、アットホームなお店の雰囲気は悪くないのですが、お店の方どうしが開けっぴろげというか慣れ合いというのか、大勢の客の前にもかかわらず片づけの手順をめぐる言い合いが始まり、私たちはとばっちりで会計途中にレジ前でしばらく待たされるハメに(-_-)。従業員どうしの諍いはなるたけ客に見えないところでやって欲しく、そこだけ残念でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA