橫浜ロイヤルパークホテル スカイラウンジ シリウス@みなとみらい

12/11(水)韓流スターのファンミーティングに参加するため上京してきた友人と、会場のあるみなとみらいで落ち合ってランチ。この友人とこのパターンでみなとみらいで会うのは三度目ですが、過去二回とくにリサーチも予約もせずブラブラしつつ適当なお店に入ってイマイチだったので、ググって評判の良かった橫浜パークホテル70階スカイラウンジ「シリウス」のランチブッフェを予約して、この日は行ってみました。

ランチブッフェの予約は11時半から三十分刻みの受付となっており、110分制です。私たちは11時半の予約で5分前には70階に到着していましたが、席への案内を待つ大勢のお客さんでエレベーターホール付近まで人だかりができており(↑画層は帰り際に撮影したものです)、着席できたのは11時40分くらいだったかな。さっそく贅沢なお料理をたっぷりと盛ってみました。小さなカップ入りの冷たい前菜(写真のものはガスパッチョのゼリーとアスパラのスープ、カプレーゼ)が8種類あったり、サラダ素材もたっぷりなところはさすがに人気観光地の一流ホテルという感じ。シェフが切り分けてくれる特別感の高いお料理はローストビーフと七面鳥で、七面鳥のほうが美味しかったです。

友人も呑兵衛なのでワンドリンク付きで予約しており、友人は生ビール、私は白ワインを注文。「お酒は着席された頃にお運びしますので、どうぞお料理をお選び下さい」とのことでしたが、おつまみ揃えて着席したのになかなかお酒が来ず(^^;)まずは乾杯したい呑兵衛としてはそわそわしましたが、結果的にベジファースト・タンパク質セカンドになって健康的な昼飲みになりました。

とても美味しかった鴨とナッツのローストをおかわりし、一周目で売り切れだったカツオのカルパッチョと、シメの炭水化物料理としてジャンバラヤとトマトパスタをいただきました↓。友人がゲットしてくれたチーズフォンデュは、私は伝統的な白っぽいチーズのほうじゃなく、塩っぱくて癖のあるゴルゴンゾーラチーズフォンデュのほうが好みでした。良いにおいがしていたカレーも食べたかったけど、さすがにお腹いっぱいで断念しました。

とは言えデザートは別腹の不思議(^^;)ゼリーやプリンなどカップ入りデザートもケーキも目移りする見た目と品数で、一流ホテルらしく果物もみずみずしく大満足でした。

デザートのおかわりはシャーベットとチョコレートスフレ、私は初めて食べたのですが、簡単に作れるのでキャンプブームの昨今大人気だという「スモア」は、焼いたマシュマロに溶かしたチョコレートをかけた温かいお菓子です。北米では一般的な家庭料理だそうで、本来はこれをさらにクラッカーやクッキーにはさんで食べるんだとか・・・美味しさが後ろめたいお菓子でした。

本来はこちらのレストランの平日ランチブッフェはひとり税サ込み4,477円ですが、ホテルの公式サイトから予約すると約10%オフになり二名で8,059円でした。Web予約の場合はシステム上、めいめい勘定には対応できないそうで後で割り勘にして4,030円なり。ごちそうさまでした。不思議だったのは、ワンドリンク無しの場合も同価格なんですよね。テーブルにあったドリンクメニューを見るとこちらのレストランはビールも白ワインも1500円前後だったので、すごくトクした気分。この後は友人に頼まれて、一人一つしか購入できないファンミ限定グッズをゲットすべく私も行列することになっていたのでお酒は一杯で我慢しましたが、二杯目三杯目が飲みたくなるのが呑兵衛というものなので、ワンドリンク付きは撒き餌みたいなことなのかも(^^;)とにかく、左党の方にはワンドリンク付きがおすすめです。

みなとみらいはクリスマス一色でした。ロイヤルパークホテルのツリー↓に、

ランドマークタワーのツリー↓、

クイーンズスクエアのツリー↓。それぞれ素敵でした。メリークリスマス!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA