暢食源(中華料理)@茅ヶ崎

2/20(土)近所の中華料理店「暢食源」さんでランチ。家から近いので、月に二度はお邪魔していると思います。最近はしんがこちらの鶏の唐揚げにハマっており、まずは休日ランチのお楽しみであるビールとともに、単品の鶏の唐揚げを注文するのがお決まりのパターンです。

IMG_0154

写真ではわかりづらいのですが、唐揚げの下にキャベツの千切りが存在します。マヨネーズはそのキャベツにつける用だと私は思うのですが、しんは唐揚げにつけて食べるという、中高年には背徳感のある食べ方に夢中。このお店で唐揚げを食べるとき限定のマヨラーです。

IMG_0338

私がほぼ毎回注文するのが、この麻婆豆腐のサービスランチです。辛い食べ物が特別好きなわけではないのですが、こちらの麻婆豆腐は私にとって「ギリギリ美味しいと思えるけっこうな辛さ」の絶妙の味付けで、辛いものって中毒性があるんでしょうか、定期的に食べたくなるのです。

土日もやっているサービスランチは、この他に定食系だとエビチリと日替わりがあり、メインのおかずとご飯(大盛無料。写真は普通盛り)に、サラダとスープとお漬け物、杏仁豆腐(ごくたまに、ごま団子の日も)のデザートが付きます。ご飯ものはチャーハンか五目あんかけご飯がメインのものと、半チャーハンと半ラーメンセットというのもあって、計6種類で全品750円です。

IMG_0646

単品メニューも豊富で、しんはこの日は野菜ラーメン(塩)を注文。偶然二週続いてしまいましたが、ローカーボダイエッターに中華料理は厳しいですよね。でもかつては前述した半ラーメンと半チャーハンのランチセットを、普通サイズのラーメン+半チャーハンにしてもらって(100円か200円アップだったと思う)ぺろりと平らげてた人なので、その頃よりはマシになったとしましょう。

瓶ビールは結局2本飲んで、お勘定は3150円也。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA