天ぷらと天丼 五島@辻堂

12/4(水)テラスモール湘南で買い物ついでにひとりランチ。以前から目を付けていた「天ぷらと天丼 五島(ごとう)」さんへ行ってみました。辻堂駅南口を西方向(交番のほう)へ降りて海方向の横道に入り徒歩2〜3分。二階は住居なのかな?渋い佇まいのお店です。

お店の前のメニュー表も飾り気なし。近頃はマーケティングの末に、地域密着・昔ながらの個人経営風を装ったお店もあったりで油断?はできませんが(^^;)この渋さは間違いなさそうです。

カウンター六席、4〜6人掛けのお座敷席が四卓の小さなお店は、店主と思しい料理人の男性とお運びの女性2人で切り盛り。店内で手渡されるメニュー(写真撮影失念、すみません)にあった、海老と魚と野菜の天丼にしました↓。野菜はピーマン、かぼちゃ、茄子、椎茸。魚は白身魚で、何の魚か聞こうと思ってたのにこれも忘れていました。天ぷらはどれも美味しいです。揚げたてを濃い目のタレにくぐらせてご飯にのせてありますが、絶妙のタレ加減でしょっぱくなくて助かりました。お味噌汁はさいの目のお豆腐と三つ葉。お漬物は白菜の古漬けで、どれも美味しいです。ひとつだけ好みの問題とは思いますが、ご飯がやわらか過ぎて、私が粒だったくらいの炊き上がりのほうが好きなせいかお粥というほどではないんだけど、普通のご飯とお粥の間くらいのやわらかさに思えて、そこだけ変な感じでした。初めてのお店だったので、やわらか目ご飯がこのお店のデフォなのか、たまたまだったのかわからないのですが・・・・

次はタレに浸していない天ぷら定食か、私の滞在中、13時過ぎにもかかわらず入れ替わりつつ常に半分程度は席が埋まっている状態でしたが、そのうちの常連らしいお客さんがほぼ注文していた「かきあげ天丼」を食べてみたく思いました。お会計は1100円なり、ごちそうさまでした。こちらのお店は現金支払いのみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA