横濱飯店(中華料理)@茅ヶ崎

10/22(土)、予約していたiPhone7が入荷したとの知らせを受け、朝からいそいそとドコモショップに出掛けたしんと待ちあわせて、横濱飯店さんでお昼をいただきました。

img_1278

私はこの日、あるお店のあるお料理がピンポイントで食べたく、横濱飯店さん希望のしんとちょっとモメて「じゃあ、行列してなかったら横濱飯店ね」という、お昼時の横濱飯店さんにあっては譲歩にならない譲歩をしたら、まさかの一人も行列してない&二人なら即入店できるという奇蹟のタイミング(^^;)まあ、空腹のところ人気店に並ばず入れるなら私にも二言はありません。

まずはビールで乾杯。私はこの日は五目そばにしました。白菜と青菜、人参とタケノコ、ヤングコーンにキクラゲ、ハムを炒めて餡かけにしたものが、醤油ラーメンにたっぷりかかっています。ゆで玉子半コつき。今回記事にして初めて気が付いたのですが、具は五種類じゃなくて八種類なのですね。

img_0001img_1277

しんが必ず頼むのがこの肉そば↓です。つねにほぼ満員のお客さんの七〜八割が、このお料理目当てのようです。こちらも醤油ラーメンの餡かけですが、五目そばとのちがいは、具が白菜、青菜、キクラゲと豚肉の四種類で、ゆで玉子は入らないところ。味も少しちがう気がするのですが、具のちがいなのか味付けなのかは、私の大雑把な舌では判別できず。

img_0002

最後に餃子が登場したのですが、写真を撮り忘れていました。ひと皿六個で、餡はお肉と野菜が半々くらい、皮は厚めで食べ応えのある大きめ餃子です。気取りのない町の中華料理屋さんではありますが、行列が当たり前なので、まずは餃子でビールを楽しみ、しかるのちに麺類やご飯物を注文・・・・という飲んべえパターンはやれないお店です。ビールは二本飲んで、お会計は3,160円なり。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA