ラサーラ ヤギ(イタリア料理)@茅ヶ崎

10/8(土)、福岡出張から帰ってきたしんと茅ヶ崎駅で合流してお昼ご飯を食べることに。しんは中華およびそれっぽいもの以外がよくて、私はラーメンかパスタが食べたく、協議の結果「ラサーラ ヤギ」さんに向かいました。

生ビールで「出張お疲れさま」の乾杯をし、ランチメニューとにらめっこ。初めてお邪魔した前回は人手不足のためAランチのみの営業とのことでしたが、この日は制約なし。せっかくなのでメインディッシュ付きのCランチにすることにしました。

img_1236

Aランチの「たっぷりサラダ」に比べると4〜5分の1ほどの量のサラダと、イイダコの煮物、トリッパのトマト煮込み、しめ鯖という和伊折衷な前菜でビールがすすみます。しめ鯖が特に美味しかったです。

img_0437

パンとスープ。あおさ海苔の入った塩っぱい揚げパンと、イタリアンのお店だからトマトかと思いきやビーツのスープでした。独特の甘さが美味しい。ビーツはロシア料理のボルシチに必要不可欠な野菜で、私はボルシチが好きなので家で作れないか以前調べたら、このビーツが一般のスーパーではほぼ手に入らないのと、とても硬い野菜で下ごしらえに結構な手間がかかると知りアッサリ断念したものです。そういうものは外で食べるのが一番(^^;)美味しいおつまみでビールを飲み終え、グラスワインを追加しました。

img_0438-1img_1239-1

しん注文の「サンマとポルチーニ茸と木の子のオイルソース」パスタ。途中お皿を交換して私もいただきましたが、サンマが美味しい醤油味でした。

img_0439

私が注文した「浅利と青のりのクリームソース昆布風味」↓。カロリーは気になりますが、クリーム系のパスタが好きなんですよね、すごく美味しかった。私もボンゴレのスパゲティを家で時々作りますが、アサリの柔らかさが雲泥の差。味の差はいうまでもなく(^^;)

img_1240

メインはお魚(詳細失念)もありましたが、二人とも合鴨のソテーにしました。合鴨はたっぷりの脂がのっていて、添えられたごぼうのソースも香り高く美味しく、赤ワインを一杯ずつ追加しました。

img_1241

生ビール一杯ずつ、ワインも二杯ずつ、メイン料理までいただいて、さすがに私はお腹いっぱいになり、合鴨は半分ほどしんに手伝ってもらいましたが、甘いものは別腹ということで、私だけ本日のドルチェを注文。この日はティラミスと焼きバナナでした。

img_1242

お会計は9,500円なり。現金で支払いましたが、カード払いについては現在申請中とのことでした。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA