えぼし燦(和食)@茅ヶ崎

***こちらのお店は閉店しました。***

7/28(木)「えぼし燦(さん)」さんでひとりランチしました。茅ヶ崎駅からバスで10分ほどの郊外にある魚料理のお店です。

IMG_1024

お店の外にランチメニューの看板があり、どれもこれも美味しそうで、通りかかるたびに激しく心惹かれます。この日は小鉢セットと悩みに悩んで・・・・

IMG_1023

鯵の胡麻正油漬け丼を注文しました。漬けにされた鯵のお刺身が、白ご飯にびっしりと敷き詰められ、予備の漬けダレにまで胡麻がたっぷり。根菜と乾物の炊き合わせ、ネギとなめこの赤だし、おから、浅漬けといった小さな和のおかずたちも、健康に良さそうなラインナップです。

外食は油分塩分が気になるものですが、かき揚げの油もしっかり切ってあり、塩っぱくなりがちなおからも優しい味付けで、どちらも控えめな印象でした。個人的な好みとしては、鯵の薬味はワサビより生姜であって欲しかったのと、かき揚げにも鯵の身が少し入っていて、私は魚の中では鯵が一番好きですが、かき揚げに鯵は合わないように思いました。

IMG_1022

香り高いほうじ茶は、おかわりを急須で置いていってくれるのもいい感じ。こちらのお店はお総菜の販売もしており、ショーケースには美味しそうな蜜豆もありました。テーブルに「店内でケーキ召し上がれます」の三角ポップも。この日はお腹いっぱいで断念しましたが、小鉢セットに後ろ髪引かれるし、隣のお客さんが食べていた「煮魚(メバル)定食」も美味しそうだったことだし、近いうちに、今度はデザートもいただいてみたいなと思いました。お会計1,620円なり。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA