Cath’s Cafe/KUGENUMA SHIMIZU(甘味)@辻堂(テラスモール湘南)

3/23(木)久しぶりにテラスモール湘南へ買い物に出掛けました。ランチは、フードコートで大好きな梅蘭やきそばにするつもりだったのですが、辻堂駅からの最寄り出入り口すぐの「Cath’s cafe」に計画変更。テラスモール湘南オープン当時は、平日でも行列していたお店ですが、この日はお昼時でも待たずに入ることができました。

宗旨替えの理由は、メニュー看板の「エッグベネディクト」の写真が目に飛び込んできて、そう言えばいっときテレビ等でさかんに取り上げられてたこのお料理を、まだ食べたことなかったなあと思いいたったからでした。今回ググってみたら、エッグベネディクトを売りにするアメリカのレストランが日本に「初上陸」したのが2012年ということなので、ブームからほぼ5年というところでしょうか。

スープと飲み物(コーヒーか紅茶かハーブティー)がつくランチセットにしました。まず運ばれてきたスープは春キャベツのポタージュ。飲み物はハーブティーでお願いしたら、この日はルイボスティーです、とのこと。キャス・キッドソンの可愛い食器がお料理に華を添えます。

これがエッグベネディクトか〜とワクワクしつつ、たまご色のソースに隠れている温泉玉子・・じゃなくてポーチドエッグにナイフを入れると、黄身がトロリと溶け出します。玉子の下にボイルしたほうれん草、その下に焼いたベーコン、一番下が柔らかめのマフィンという四段重ね状態。たっぷりかかっているたまご色のソースは、キャスカフェの公式フェイスブックによると、卵黄と生クリームで作られているそうです。優しい味の美味しいソースでした。

添えられたポテトもちゃんと揚げたて。とてもシンプルなお料理ですが、私は元々こういう、朝ごはんっぽいシンプルな食べ物が好きで、ソースも含めて全体の味が塩っぱすぎないのも好みでした。お会計は1550円なり、ごちそうさまでした。

三時のおやつはフードコートで。KUGENUMA SHIMIZUさんの「極み抹茶ぷりん+湘南塩みるくソフトクリーム」を食べました。テラスモール湘南にお勤めの人たちによる「毎日でも食べたい一皿」だそうです。

抹茶ぷりんは、お茶の味が濃くホロ苦でとても美味しかったです。甘いソフトクリームとあんこがピッタリ。「毎日食べたい」に選ばれるのも納得(^o^)飲み物とのお得なセットもあるようでしたが単品は520円でした。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA