MOKICHI CAFE&TRATTORIA MOKICHI@茅ヶ崎

4/14(木)近所のモキチさんでカフェ&ランチ会。最寄りはJR相模線の香川駅です。昨年から家庭菜園を始めて、もうすぐ一年になります。未経験の三人で小さな区画を借りて、教えてもらいながら見よう見まねでやってきましたが、失敗はありつつもけっこう楽しい(^_^)。この日は畑仲間でお茶しながら夏野菜の相談をして、その後は畑に移動して土作り(堆肥を混ぜ込む)する予定でモキチカフェに集合したのですが、降り出した冷たい雨がとうぶん止みそうにないので計画変更。お茶のあとは隣接のトラットリアでランチすることにしました。別日の写真ですが↓奥がレストラン、右手の白い建物がカフェ&ベーカリーの建物です。

まずはカフェで相談がてらの一服。ラテアートが可愛いカフェオレは税込み560円。ココナッツ入りの美味しいクッキーは、期限切れになりそうなポイントがあるからと同行の方にオゴっていただきました。

ランチタイムになってトラットリアに移動。ウェイティングリストの先頭(トラットリアの開店は11時半ですが、リストは10時頃にお店の前に用意される)だったおかげで、予約の人たちのあと、11時45分くらいには席に案内されました。私は初めての二階席でしたが素朴で良い感じ。二階もすぐ満席になりました。

平日限定のランチセットは、この日はパスタ2種類とリゾットのいずれかひと皿にサラダとパン、デザートに飲み物がついて1870円です。数種類の葉野菜と根菜のサラダは、ジュレ仕立てのさっぱりしたドレッシングに、ツナ(だと思う)のペーストが添えられていました。

私以外の人全員が注文した「桜エビと春野菜のリゾット」。ご厚意でひと口いただきましたが、濃厚なリゾットでした。

私は「鶏肉と砂肝のラグーソース」パスタにしました。モチモチの生麺がいつも美味しいモキチのパスタですが、味付けがこれまでこちらで食べたパスタで一番好きでした。美味しい!

フォカッチャとナッツ入りの硬いパンが一人一片ずつ。隣のベーカリーで買えます。

デザートは苺ムースのケーキ。甘い物でシメると満足感が高まります(^_^)。支払いは、以前はめいめいでの会計に応じてくれていましたが、しばらくぶりに来てみたら1グループは1会計にかわっていました。平日ランチセットは一人1870円なり、ごちそうさまでした。

駐車場の桜が綺麗でした(写真は別日に撮影)。御衣黄(ぎょいこう)という黄緑色の花色が珍しい栽培品種ですが、ソメイヨシノと同じく江戸時代からある桜だそうです。

咲き始めは緑色で、最盛期を過ぎると中心部が赤くなってくるそうです。近所のよく通る場所なのに緑色の時期は気付くこともなく過ぎたようです。来年は見落とさないようにしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA