ドゥルガ・ダイニング(インド料理)@茅ヶ崎

***当ブログは20万アクセスを超えました。ご覧いただきありがとうございます***

3/8(火)用足しついでにドゥルガ・ダイニングさんでひとりランチ。茅ヶ崎駅北口方面、ヤマダデンキとヨーカドーがある交差点近く、お昼時は行列ができている橫浜飯店さんの隣のビル二階のお店。インド料理店となっていますが、ネパールの国旗も掲げられています。

一階のお店は内装工事中。昨年暮れに一階で火災がおき、その時私はたまたまヤマダデンキにいて、炎は見えないものの黒煙がモウモウと立ち上るのを目撃しました。立て込んだ場所なので、燃え広がらなくてよかったです。二階ドゥルガ・ダイニングの店内は以前通りに見えたものの、二月過ぎまでひと月以上閉店していたようで、影響あったんですね。再開を待っていた人が多かったのか、この日は私の滞在中ずっとほぼ満席でした。

11~15時は、好きなカレーとナンorご飯(一度お替わりできる)を選んで、サラダとスープ、飲み物がつくお得なカレーセットがあります(税込800円から)。キャベツとレタス、にんじん、トマトに、ほんのり甘いカレー風味のドレッシングがたっぷりかかったサラダと、とろりと塩っぱいスープ。

この日はタンドール料理が食べたい気分。カレーが2種類でナンもご飯も付くタリーセットのほうには、タンドリーチキンやシークカバブを含むセットがありますが、以前食べ切れなかったので、この日は単品でマトンシークカバブ(420円)を注文してみました。柔らかくてとても美味しく野菜も一緒に完食しましたが、サイドメニューとしては二人分の量かな(^^;)

カレーは野菜カレー(セットで800円)で、前回唐辛子マーク1つの中辛にしたら物足りなかったので、唐辛子マーク2つの大辛にしてみました。もうちょっと辛くてもいけそうだけど、辛さはこのままで、甘みが控えめだったらいいのにな。野菜の甘みだけじゃなく、甘味料を使っていると思うのです。私は辛さにはさほど強くないけれど、バターチキンカレー大流行以降、インドカレー店のベースが甘いカレーばかりになったようで、なんかちがうと思っています。

マトンシークカバブまで食べたぶん、お腹いっぱいでナンのお替わりはしませんでしたが、お替わりしやすいようにお店の方が声をかけてくれます。写真を撮り忘れた飲み物はラッシーをいただいて、お会計は1220円なり。支払は現金かPayPayです。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA