巴屋(日本蕎麦)@寒川

12/11(土)昼飲みランチするつもりが出遅れて、近場で中休みがない飲食店を検索して寒川駅前の「巴屋」さんに行ってみました。北口ロータリーに面したビル一階のお蕎麦屋さんです。わかりやすい場所なので以前から存在は知っていましたがこの日が初入店。お蕎麦屋さんには珍しいテラス席は犬連れオッケーだそうです。

13時半過ぎの入店で先客はひと組。中休みがないので14時を過ぎてもパラパラお客さんが入ってきます。二人掛けのテーブル席が四つと四人用のボックス席がひとつ、一人客が案内されていたカウンター席と長テーブルは10席くらいかな?各所にパテーションが用意されています。

休日お昼のお楽しみ、まずは生ビール中(税込550円)で乾杯。お通しは無料で、時季的に冷凍でしょうけれど、大きめでぷっくり実が詰まって美味しい枝豆でした。冷凍技術の進化はすごい。

おつまみのサクサク山いも(450円)ともつ煮込み(500円)↓。板わさや天ぷら盛り合わせなどお蕎麦屋さんらしいお料理と、鶏のからあげやポテトフライなんていう居酒屋定番メニューが混在していました。非都会の駅前お蕎麦屋さんあるある(^^;)

凝った酒器で出て来た丹沢山(一合750円)はしんの二杯目。私はそば焼酎(450円)のそば湯割りにしました。

締めの玉子とじそば(900円)。いつもざるそばを選ぶしんですが、この日は汁そばの気分だったそうで、温まるし美味しいと喜んでいました。

私はたぬきそば(850円)にしました。そばは白っぽい更科系、おつゆは少し甘めかな。肩肘張らないタイプのお蕎麦屋さんですが、お料理はどれも美味しかったです。

お会計は4,950円なり。カード支払いも出来るそうですが、この日は機械の調子が悪いということで現金で支払いました。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA