kaca 夏花(和食・うどん)@茅ヶ崎

12/2(木)茅ヶ崎駅まで出てひとりランチ。通りかかって見つけたお店、kaca(かか)さんに入ってみました。南口の南本通りのパンドナノッシュさんがある四つ角を、サザン通りへ抜ける横道の途中、駅からは徒歩3〜4分のところ。この場所は確か、かつては庶民的な感じの居酒屋さんだったように記憶していますが、良い雰囲気の和食のお店が出現していました。

店内は四人掛けと六人掛けのテーブルが二つずつと、私が案内されたカウンターは八席くらいだったかな。各席にマスクや消毒液の用意もあって、カウンターにはアクリルボードが置いてあり、テーブル席の間隔もゆったりしていました。

うどんは自家製なのですね、期待が膨らみます。

日替わりの前菜盛り合わせが付く「前菜八寸うどん膳」を注文しました。

この日の前菜盛り合わせ↓。お刺身(まぐろ、鯛)から時計回りに、お豆腐の山芋がけ、さつまいもの天ぷら、しらすおろし、海苔の茶碗蒸し、なめこおろし、中央は野菜サラダです。少しずつ数多いお惣菜って嬉しいですよね。そしておつまみ好適品ばかり(^^;)一人飲みの男性客にビールを飲んでるカップル、ワインを開けている女性グループと昼飲み率が高いのも納得です。日本酒もボトルワインも品揃え豊富。メニューはしっかりチェックしつつも、まだ用事があったので飲酒は我慢しました。

うどんはプラス330円で磯海苔うどんにしました。上品なお出汁にシコシコもちもちのうどん、とても美味しいです。揚げ玉がついてるのも嬉しい。

アイスも選べる食後のコーヒー(撮影失念)もちゃんと美味しかったです。多彩なおつまみでちょっと(で済まない場合もあれど)お酒を飲んで、美味しいうどんでシメる。次回はそうする楽しみが出来ました。お会計は税込で1,650円なり、ごちそうさまでした。カード支払いと各種電子マネー、ペイ系も対応されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA