Ak-bento(お弁当・お惣菜)@香川

10/27(水)この日のお昼ご飯は「Ak-bento」さんのお弁当。あらかじめ電話で注文しておき、指定した時間に買いに行きました。JR相模線香川駅の改札を出て西へ、スーパーマルエツを通り過ぎ四つ角を南へ曲がってすぐ。駅から徒歩1〜2分のところです。

近所の野菜直売所にメニューが貼り紙してあって存在を知ったお店ですが、2020年11月のオープンだそうです。コロナの一年、持ち帰りのお店とはいえ大変だったでしょうね。。。

美味しそうなお弁当がずらり。事前予約のパーティ料理もあります。

私が注文した「日替わり9マスのお惣菜」は税込1000円。上段左から大根と豚肉の煮物、焼き鮭、だし巻き玉子、中段はチーズ味の粉ふき芋、鶏のヘルシーハンバーグ、マカロニサラダ・カボチャ添え、下段は鶏の唐揚げ、生野菜のサラダ、ラタトゥイユ(茄子と玉ねぎ)。家庭料理のような優しい味付け。自前の冷凍ご飯をレンチンして合わせていただきましたが、メニューに掲載の1マスに白ご飯を詰めた「日替わり9マスのお弁当」もあって、そちらはご飯は少なくて良い人や、糖質制限中の人向きかと思います。

しんは「麹仕込みの香味唐揚げ弁当↓」700円。唐揚げ美味しいと喜んでいました。唐揚げのお弁当にはご飯がサラダに置き換わる「香味唐揚げサラダ弁当800円」もあります。ご飯のほうがサラダより安いことになりますが、こういうお弁当↓を買って帰って自宅でサラダを作るより、サラダと肉料理のお惣菜を買ってご飯をチンするほうがはるかに手間がないので、納得です。

にしても「麹」仕込みといい、ご飯をサラダに置き換えられる仕組みといい、先日お邪魔した「農家レストランいぶき」さんと似てる・・・・と思いググると、以前いぶきさんで調理を担当されていた方が開いたお店なんですね。お会計は1,700円なり、クレジットカードや各種電子マネー・ペイ系にも対応されています。ごちそうさまでした。少しずつ以前の日常が戻りつつありますが、まめな手洗いと換気、外ではマスクの生活様式はこのまま続きそう。犬猫もソーシャルディスタンスを保ってお昼寝(^^;)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA