食彩 真こと(和食)@茅ヶ崎

6/5(日)買い物のついでに「食彩 真こと」さんでランチ。茅ヶ崎駅北口から徒歩2〜3分、新型コロナウィルスまん延防止措置中の茅ヶ崎市にあって、行政の呼びかけに協力しているお店なので、お酒の提供はありません。入ってすぐのカウンター八席くらいと、奥に四人掛けのテーブルが三つのこじんまりしたお店は、料理人の男性とサービス担当の女性の二人で切り盛り。ご夫婦なのかな、お二人とも感じが良いです。常連っぽいお客さん多し。

メニューはこんな感じ↓。お魚の評判を聞いていたので、先頭のお刺身御膳が目当てでしたが、二人ともお刺身はお酒を出してもらえる時に取っておくことに(^^;)。

私はミックスフライ御膳にしました↓。カラッと揚がったフライはアジに伊勢エビ、ひらめ、ぶりに牛肉コロッケと盛り沢山。サラダの手前の小鉢はタルタルソースです。細茸の煮物も、お漬物もどれもこれも美味しい。ツヤツヤのご飯は少なめでお願いしましたが盛りが良いお店みたいで、ご飯好きの私もおかずがフライなら半分で良さそう。

しんは海鮮ばらちらし御膳↓。お魚も盛り沢山で、とても美味しいと喜んでいました。丼の向こうに生卵(寿雀卵)があって、途中からたまごかけご飯として楽しめる仕立てになっています。

デザート付きが嬉しい。この日はパッションフルーツ入りのプリン。甘さ控えめで美味しかったです。13時過ぎ入店の私たちで満席になり、入れ替わったばかりだったようでこの日は配膳まで40分くらい待ちましたが、綺麗で美味しいお料理で大満足の贅沢ランチとなりました。お会計は3,300円なり、現金とPayPay、d払いに対応されています。次はひとりランチのときに、クリーミーカレー稲庭うどんが食べてみたいなあ。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA