すずき家の食卓(ダイニングバー)@茅ヶ崎

11/18(月)用足しついでに茅ヶ崎駅周辺でひとりランチ。北口徒歩2〜3分の先月お邪魔した桜花亭さんを目指していたら、桜花亭さんも今年オープンの新しいお店ですが、手前に何やら居酒屋さんができていて昼営業しているではないですか。

すずき家の食卓というお店です。お昼のランチメニューが好物だったので初入店してみました。この日は油淋鶏もあったけど(定食メニューは迫力の墨書^^;)・・・・

大好物の鯵フライ+鯵の南蛮漬けの鯵定食にしました。からりと揚げたての鯵フライは小さめのが二尾、付け合わせはキャベツにタルタルソース。南蛮漬けにはタマネギとニンジンがたっぷり。全般的に家庭的な優しい味付けです。男女(ご夫婦かな?)で切り盛りされており、女性がシェフで男性がサービス担当のよう。ごはんは「お腹の空き具合、ペコペコですか?」と聞かれ「ペコペコではないけど、そこそこ減っています」と応えたら、大きめのご飯茶碗にふんわり一杯くらいの量が出てきました。つやつやで美味しいご飯で私は余裕で美味しく完食(^^;)しましたが、小食の人や白ご飯を控えめにしたい人は、少なめでお願いしたほうが良さそうな盛りの良さでした。

中央の小鉢はがんもどきと思っていたら、シェフいわく「おからパウダーバーグ」だそうで、ひじきやニンジンなどの野菜をおからパウダーで練って焼いたものだそう。おからパウダーは昨今話題の健康フードで我が家もしんの血糖値対策のため、ヨーグルトに混ぜて毎晩いただいていますが、それで捏ねてバーグって思いも寄らなかった。独特の不思議なもちもち食感で美味しかったです。小鉢の向こうはキムチ。この日のランチは千円で、税込みで1100円なり。どのお料理も美味しかったですが、この内容お値段だとこの界隈は良心的なランチ名店揃いなので、ことさらお得というほどではないかなというのが正直なところです。こちらのお店は夜営業がメインのようで、メニューを見るとお酒は近隣のお店に比べてお手頃で、おつまみも気取らず幅広く色々あるようだったので、そのうち夜にもうかがいたいと思いました。支払いは現金のみとのことでした。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA