ポーム・ド・テール(洋食)/タリーズコーヒー@茅ヶ崎

***このお店は閉店しました***

10/24(月)、買い物ついでにポーム・ド・テールさんでひとりランチしました。茅ヶ崎市郊外の高田にある小さな洋食屋さんで、外観はこんな感じ。茅ヶ崎駅からバスだと6〜7分というところ、北口の1番2番乗り場からなら、どこ行きのバスに乗っても通過する「ニュータウン入口」が最寄り停留所です。

img_1283

いつもブログでその日のランチメニューなどを告知されており、日中出掛ける予定がある日はチェックしているのですが、この日は「カキフライあります」の記述が。それを見た瞬間に私のお腹はカキフライのお腹になり、迷わずうかがいました。

img_1284

カキフライのランチ。付け合わせはサラダと大根煮、ご飯とタマネギのスープがついて税込1,250円です。たっぷりかけられる櫛切りレモンにタルタルソース、さらにウスターソースまで用意されていて、さらに幸せな気分に。若い頃は別に牡蠣好きでもなかったのですが、これも加齢による嗜好の変化でしょうか。生牡蠣をシャンパンでとはならず、カキフライを求めるところが、我ながら子供舌な気はしますが(^^;)美味しいカキフライで大満足でした。ごちそうさまでした。

買い物帰りにラスカのタリーズコーヒー(ウィズマーロウ)でおやつ。カボチャのココアタルトと、本日のコーヒーのトールサイズで税込800円でした。

img_1285

ラスカのタリーズはいつも賑わっています。平日のお昼過ぎで空席待ち行列こそないものの、ほぼずっと満席でした。ラスカを出てすぐのスターバックスもつねに混んでいますが、この手のお店は入るのも長居も気兼ねがないのが良いですよね。個人的な好みですが、ケーキ類はタリーズが、コーヒーはスターバックスのほうが美味しいように思います。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA