すずの木カフェ@茅ヶ崎

10/6(木)、用足しついでに「すずの木カフェ」さんでひとりランチしました。茅ヶ崎駅北口から徒歩1〜2分、お昼時は横濱飯店さんの行列が目印の「ラーメン横丁」にある可愛いお店です。

img_1230img_1233

お店の存在はだいぶ前から知っていて、一度しんとお茶を飲みに入りかけたこともあるのですが、女性ばかりでほぼ満席の店内にしんが後ずさりして(^^;)それきりになり、今回はじめてお邪魔しました。

ランチは週替わりなんですね。Aの鶏ムネ肉の「ペルシャ風」がまったく見当がつかず、店員さんにたずねると、鶏肉を炒めてくるみのパウダーや柘榴のソース他で調味した料理で、酸っぱ辛い味だけど「辛みはほんのり程度」だそうで、激辛じゃないなら私にも食べられそうだし珍しいのでそれに決定、ランチに付いているドリンクは追加料金なしでワインも選べた(鎌倉のベルグフェルドさんもそうでした、のんべえには嬉しい)ので白ワインでお願いしました。

img_1228img_1224

この日は、10月とも思えない蒸し暑さでしたが、木漏れ日を浴びながら昼間からワインを飲んですっかりいい気分に。鶏ムネ肉のペルシャ風にはメインの鶏肉の他に、ソテーした茄子、ネギ、青菜とマッシュポテトが添えられていました。ご飯に合うお総菜という感じの素朴なお料理。サラダには柿が入っていて、私には今季初の柿でした。茅ヶ崎の秋が待ち遠しいです・・

img_1226

ミニデザート(250円)と、食事した人は「半分サイズの飲み物もご注文いただけます」とのことなので、小サイズのアイスティー(200円)を追加しました。この日のミニデザートは青摘み蜜柑のケーキ、添えられたクリームも美味しかったです。食後に甘いものをちょっと食べたい時にぴったりの量で、こういう選択肢があるのは嬉しいです。と言いつつ、こちらのお店はデザートの種類が豊富で、ランチ後にフルサイズのデザートを頼んでいる女性もチラホラ、私もこの次はパフェを食べてみたく思いました。

img_1227

カウンター3席とテーブル12席の小さなお店は完全禁煙です。ランチタイムに四十分ほどの私の滞在時間中、半分ほど埋まっていた店内はやっぱり全員女性客でした。お会計は1500円なり、ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA